【ビデオ】走行距離98万㌔以上!!父から受け継いだ356の美しい走り

98万キロ以上を走ったクルマ。父が8万キロ、1968年に父から譲り受けてからエンジンを三回オーバーホールしながら自分自身で残りの90万キロ以上を走ったとの事!!!!!
3000マイル走ると必ず、40年間の付き合いになるメカニックに見てもらうようにして、88万キロあたりでクランクが故障し、新しい物に替えてからは一切故障する事も無く走っているとの事^^♪
クルマと共に生き、クルマを心から愛している様子が伝わってくる素敵な動画ですね。
 
 
ちなみにクラシックカー美女最初の一台も356でした^^♪
まだご覧になられていない方はこちらから是非♡